スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紗綾

紗綾


NEWSグラビアアイドル

さて、総理は各メディアで戦争法案の説明にやっきになっています。でも、やればやるほど「逆効果」になってしまっています。そもそも後方支援ができるようにすれば、敵国からすれば、アメリカと日本の「連合国」と見えてしまうわけで、それを「危険はない」というところや「危険だと判断したら即、撤退」と言いますが、その「撤退」が戦争の中では一番難しいと言われています「後ろから狙われますから」

兵站に関しても、輸送中に地雷などの危険があり、安全なんて全然担保できないのが、戦争の現場であります。そういう訳の分からない事を主張しているから、国民からそっぽを向かれてしまっている、そういう事をわかっているのかと疑いたくなってしまいます

隣の家の火事に例えた説明は最悪でした
火事を消すのを強力するなら確かにいいと思いますが、そうではなくて戦争に協力するための戦争法案なので、あの説明は全くの的外れとしか言いようがありません

突っ込みどころ満載の戦争法案

「国民の理解が進んでいないから、理解が得られない」といいますが、理解しているから反対の声がどんどんおおきくなっているのすらわからないのでしょうか

それにしてもそもそも決める側が、よくわかってないような気がして仕方がありません。屁理屈でかためて憲法を無視してしまうなんて、とても頭のいい人がやることではないような気がします

確かに中国を含めた周辺事態は刻々と変わっています、それを外交的に無策なまま、ただ戦争に向かっていくのは、無謀としか言いようがありません

説明責任とはそういう一つ一つの事を説明することであって、火事の説明をする事ではありません

危険なことは危険であるとはっきりいうことが本当に説明すべき事であると僕は思います


●NEWSグラビアアイドルまとめ読みアーカイブはこちら
●アイドル画像サイト→TOP10
●アイドル動画サイト→水着画像
スポンサーサイト

紗綾

紗綾


NEWSグラビアアイドル

さて、総理は各メディアで戦争法案の説明にやっきになっています。でも、やればやるほど「逆効果」になってしまっています。そもそも後方支援ができるようにすれば、敵国からすれば、アメリカと日本の「連合国」と見えてしまうわけで、それを「危険はない」というところや「危険だと判断したら即、撤退」と言いますが、その「撤退」が戦争の中では一番難しいと言われています「後ろから狙われますから」

兵站に関しても、輸送中に地雷などの危険があり、安全なんて全然担保できないのが、戦争の現場であります。そういう訳の分からない事を主張しているから、国民からそっぽを向かれてしまっている、そういう事をわかっているのかと疑いたくなってしまいます

隣の家の火事に例えた説明は最悪でした
火事を消すのを強力するなら確かにいいと思いますが、そうではなくて戦争に協力するための戦争法案なので、あの説明は全くの的外れとしか言いようがありません

突っ込みどころ満載の戦争法案

「国民の理解が進んでいないから、理解が得られない」といいますが、理解しているから反対の声がどんどんおおきくなっているのすらわからないのでしょうか

それにしてもそもそも決める側が、よくわかってないような気がして仕方がありません。屁理屈でかためて憲法を無視してしまうなんて、とても頭のいい人がやることではないような気がします

確かに中国を含めた周辺事態は刻々と変わっています、それを外交的に無策なまま、ただ戦争に向かっていくのは、無謀としか言いようがありません

説明責任とはそういう一つ一つの事を説明することであって、火事の説明をする事ではありません

危険なことは危険であるとはっきりいうことが本当に説明すべき事であると僕は思います


●NEWSグラビアアイドルまとめ読みアーカイブはこちら
●アイドル画像サイト→TOP10
●アイドル動画サイト→水着画像

紗綾

紗綾


NEWSグラビアアイドル

「戦争法案に反対!」の波が高まっています

が、首相が「決める時には決める」「審議は深まった」と言っています。これは何を意味するか?おそらく数の力による「強行採決」です

そして、その数を許してしまったのは、僕ら国民です。正直今更「戦争法案にNO!」を言っても無視されて、採決してしまうと思われます。それくらい国民不在の政権を僕らは作ってしまいました

後になって後悔しても遅いのです

どれだけ自分の1票が大切なのか肌で感じて欲しいと思います

●ソフトバンクに引っ越しして、そのままソフトバンクひかりにしなくてよかった正直な感想
●NEWSグラビアアイドルまとめ読みアーカイブはこちら
●アイドル画像サイト→TOP10
●アイドル動画サイト→水着画像

紗綾

紗綾


NEWSグラビアアイドル

戦争法案について与党は
「数の力で押し切る」と考えているようです

一方でPKOをしている人たちからはこんな意見もあります
「日本は戦争をしない国だから、紛争地帯での医療活動、教育活動などが比較的安全にできているのに、戦争に参加する国になれば安心してこれらの活動ができなくなる」

実際問題としてある国がその紛争地帯で戦争に参加していれば、その国のPKOに携わる人でも殺されているということがあるそうです

自分の国を守る事は当然だけど、国民を守るというならこういうケースも考えなければいけないと思いますし、実際にPKOや戦争をするのは、政治とは縁遠い若者たちな訳ですから「政治的にどうこう」「解釈がどうこう」いう前に

「だれが戦うのか」をもっと考えてほしいと思っています

理屈だけで戦争を考えるのは容易い事ですが
実際の戦場は僕たちの想像をはるかに越えた悲惨さだと思います
あなたは1秒後に殺されてしまうかもしれない戦場、戦争にいけますか?


動画保存の悩み
●NEWSグラビアアイドルまとめ読みアーカイブはこちら
●アイドル画像サイト→TOP10
●アイドル動画サイト→水着画像

紗綾

紗綾


NEWSグラビアアイドル

集団的自衛権は違法であると識者が言いました
あたりまえと言えば当たり前すぎる意見です
政府は断固として合法と言い張りますが
この件に関してのめちゃくちゃな理屈に
ほころびが見え始めています

なにしろ国会の答弁があくまで
自衛隊は危険な任務には就かないと
言い張り続けていますけど
どう考えても危険を伴う任務であるということは明白です

ちなみに自衛官がもし武力を行使して
人を殺してしまったら、法律で裁かれるそうです
また防衛大学でも自衛官にならないという
選択をする人が増えているとの事

このまま、この法案を法律にしてしまったら
若者が徴兵されることになるのは、目に見えています
政府は戦争をどう考えているのでしょうか

アメリカへの外交手段、中国への牽制という
政治的な観点からしか考えていないのではないかと思います

それにしても中国という国は
「おおきな赤ん坊」みたいな国に成り下がっています
それを気づいていないのは、本人だけという
言うなれば「かわいそうなくらい幼稚」で
その主張は北朝鮮なみの残念な理屈のオンパレードです

日本政府も集団的自衛権をなんとしても決めるのであれば
日本の政治家もそれらの国と同じくらい
「かわいそうで幼稚で、独善的」になります

もちろん中国は牽制しなくてはなりませんが
アメリカでさえも強引な中国の埋め立て工事を監視
するのに手を焼いているしまつなので

日本が集団的自衛権を持ったとしても牽制はできないでしょう

ところで、18歳からの選挙権が決まりそうですから
「どこに票を投じればいいか」わからないなんて
のんきな事を言っているなら

選択肢は
「戦争をする国にするのかしないのか」
その1点で選挙をすればわかりやすいと思います

どうか2度と戦争の惨禍を繰り返す事のないよう祈ってやみません


ソフトバンクスマホ代節約情報

●NEWSグラビアアイドルまとめ読みアーカイブはこちら
●アイドル画像サイト→TOP10
●アイドル動画サイト→水着画像
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。