スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本田翼は棒ではない、真っ白なキャンバスなのだ 『恋仲』をめぐる通説批判

NEWSグラビアアイドル

世の中にはしたり顔で業界事情を語る「事情通」が溢れていて、そんな「事情通」によっていつの間にか「通説」ができあがっていく。


そういう意味では、ネット界というのはオヤジ週刊誌や女性週刊誌の悪い部分をグツグツと煮詰めたような世界で、時折心底うんざりする。



■通説その1:視聴率が低すぎてヤバい

 初回9.8%、第2回9.9%、第3回11.9%。もう、これだけ書いて「以上!」と済ませてしまいたくなるが、そんな現在までの視聴率の推移が証明しているように、『恋仲』の視聴率は全然ヤバくない。


というより、放送回を追うごとに視聴率を上げている唯一のドラマという意味で、今のところ夏クールで最も成功しているドラマの一つと言っても過言ではない。視聴者は作品の出来に対して正直なのだ。


つまり、初回9.8%という数字は、フジ月9という枠に特別な価値を感じる視聴者の激減(ここ数年の推移から言って「消滅」と言ってもいいかもしれない)、近年のドラマで大きな成果を残している役者の不在、人気原作ものではないこと、などが主な原因であり、それは作品に対する評価ではなく局の編成や制作に対する評価である。
 


■通説その2:本田翼の演技が棒

 あぁ、これまで一体何人のモデル出身女優が、「モデル出身女優」というプロフィールに引っ張られて「棒」認定を受けてきたことだろう?



「本田翼が棒」とか言っている人の一体何%が、昨年公開された『ニシノユキヒコの恋と冒険』の、あのどうしようもなく儚な気で清潔なエロスに満ちた本田翼の名演技を見ているのだろうか?


実はものすごい潜在力と破壊力を秘めた女優だと思っている。


つまり、作品によってかなりバラつきがあって、演出家の腕次第でいくらでも「化ける」ことができる女優であるということ。


下手に色がついていて演技が予測可能な女優よりも、余白がたくさんあって、演出家がまるで白いキャンバスを前にしたように自由に色を塗ることができる女優。いい女優っていうのは、そういうことだと思うんですよ。

 そういう意味では、『恋仲』の本田翼はとにかくニュートラル。



■通説その3:『恋仲』は「恋愛ドラマの月9」を復活させた作品である

月9が長年ターゲットとしてきたF1層と言われる20代~30代前半の女性視聴者からそっぽを向かれたわけだ。でも、実は『恋仲』は「恋愛ドラマの月9」のルネッサンスみたいな作品ではまったくない。


 ここ数年、女子中高生を中心に、というかほぼその層のみを狙い打ちしてスマッシュヒットを続出させている少女漫画原作の恋愛映画。



ちなみに『恋仲』の脚本を手がけている桑村さや香は『ストロボ・エッジ』の脚本で映画デビューしたばかりの若手女性脚本家。



で、それが成功しかかっているのが今の状況なのだ。90年代以降、日本映画界ではテレビ局主導の作品が幅を利かせてきたけれど、ここにきて、日本映画の一つのジャンルムービーの影響からテレビドラマのヒット作が生まれるとしたら、それは大きなターニングポイントと言ってもいいのではないだろうか?

引用 yahooニュース


スポンサーサイト

何が違うの高速インターネット

インターネットの速度が上がると、どんな恩恵があるのでしょう

ページの表示が速くなるでしょうか?

一番の違いはダウンロードの速度の違いです

ページの表示速度が速くなるという事は、それだけページのダウンロード速度が速くなっているということ。つまり動画のダウンロードもネット回線が速くなると短い時間で行えるということなります。

YouTubeなどの動画をダウンロードする時やソフトのアップデートをするとき速度の差を一番実感できます

今、僕が使っているNURO光は、今までのプロパイダーの中で一番速いと実感しています。しかも、乗り換え費用はキャッシュバックがあるので実質無料になりました。また乗り換え費用の他にもキャッシュバックがあるので、速度に不満がある時はそれを使って再び他に乗り換えることも可能です

NURO光

僕は、ここに乗り換えてから数倍速くインターネットが速くなりました。この恩恵を受けるのが僕一人ではもったいないと思いこの記事を書きました
とりあえずのぞいてみてください
体験した事のない新しいインターネットの世界が貴方を待っています




http://nuro-ac.jp/






ダウンロードをもっと速く


ダウンロードに時間がかかるのには、二つの要因があります
一つはダウンロードしたい相手のサーバーが遅い
二つ目はインターネット回線が遅い

一つ目のダウンロードしたい動画サイトのサーバーが混雑しているか、もともと遅いかということなので、これはどうしょうもありませんがYouTubeの場合それは関係ありませんので、YouTubeのダウンロードに時間がかかる場合は、二つ目のインターネット回線が遅いという場合がほとんどです

これを解決するためには、より高速なインターネット回線を使えば解決します

僕の場合
1ギガのネット回線を使っていましたが、いまいちダウンロードが遅く、どうしようかと思っていました。今は2ギガのインターネット回線が主流になりつつあります

でもここで問題なのは「乗り換える費用」です

キャッシュバックはある程度どこのインターネット会社にもありますが、解約費用と残りの工事費用の二つをキャッシュバックで払えないと気軽に乗り換えることはできません

でもなかなか解約費用と回線工事費用の両方をカバーできるキャッシュバックがありませんでした

そんなとき見つけたのがNURO光

NURO光といっても、提供会社によってキャッシュバックの額が違っています。会社によっては、解約費用はペイできても工事費用の残りをカバーするまでのキャッシュバックがないところがほとんどでした

解約費用と工事費用の残りをなんとかキャッシュバックだけで回収できないかと探していたら「ネットバンク」というインターネット回線提供会社にたどりつきました

ネットバンクでは、解約費用分のキャッシュバックと工事費用分のキャッシュバックを十分にカバーできておつりがくるほどのキャッシュバック額でしたので、中途半端な時期にもかかわらず、乗り換えを決意しました。

実際の工事は室内工事と室外工事の二回にわけておこなわれました

で、一番気になる速度ですが、さすがに速いというのが実感です

例えばYouTubeのダウンロードにかかっていた時間がほとんど三分の一になりましたし、なにより速さを感じたのは、お家のWi-Fiです。Wi-Fiなのに300メガ以上の速度が出ていて、動画も快適に見られるようになりました

Wi-Fiには通信制限などスマホにありがちな制限はありませんのでずーっと快適に使えています。もちろんWi-Fiが速いという事はインターネット速度が速いということになるのでパソコンでも快適に使えています

金銭的に心配がなく今以上に快適にネットが楽しめます、ただひとつ問題なのは「提供エリア」が全国規模ではないという点です。僕の家も5月からやっと提供エリアになり、金銭的な問題もないので、早速申し込み現在はライフバンクのNUROを使っています

ネット回線にいまいち不満をお持ちのあなたにおすすめのインターネット回線提供会社であると思います

お申し込みはこちらから


*NURO光(ニューロ)は超高速な回線で、下り最大2Gbpsで、 全てコミコミ完全定額の4,743円で使い放題の最強の光インターネットです。ソフトバンクのスマホであれば、更に月額が割り引き!

NUROひかり体験記

NEWSグラビアアイドル

3年間auひかりを使っていましたが、各種割引がどんどんなくなっていき、毎月の支払いばかりがふえるようになり、携帯ごとソフトバンクに引っ越す事にしました

本当は引っ越しした時点でそのままソフトバンクひかりにしてしまえばいいんでしょうが、NUROひかりで契約しても「スマート値引き」が適用される事を知りました


NEWSグラビアアイドル


さらに月額料金が10ヶ月だけとはいえ、月に1030円割引になり4743円が3713円とプロパイダー料金としては、かなり安いと思い考えました

もちろんキャッシュバックもあるのでauひかりの解約金も吸収できてそれとは別に20,000円のキャッシュバックがあったのでauからソフトバンクへの引っ越し費用も全部吸収する事ができました

このまま月額割引期間が終わっても「スマート割」は継続されて、それでいてソフトバンクひかりより月づきの使用料金が少し安いので、とてもお得だと考えました

もし、ソフトバンクへの引っ越しを考えている方には、おすすめの条件だと思いますよ

肝心の「速さ」は、一番実感できるのが、Wi-Fiでの接続です。今まではひと呼吸おいた感じでつながっていましたが、NUROにしてから、一瞬でつながるようになりました。パソコンでの感覚は、接続先のサーバーの速度に左右されるので、ぐっと速くなったという感覚はありませんが、YouTubeの読み込みが神早くなり、一瞬で読み込みができるようになり、動画の再生もとてもスムーズになりました

普通のページ、例えばアマゾンなどのページを開くのは、今までと変わらないというのが感想です

ポイント

ソフトバンクのスマホを使っているなら「スマート割」が適用される

初月無料で利用できる

2ヶ月目からは、月づき1030円の割引が10ヶ月適用される

キャッシュバックがあるので、他社からの引っ越し費用が吸収できる

とにかくお家Wi-Fiが激速くなる

パソコンでは動画がとてもスムーズに見られる


実際のキャッシュバック額は、条件によって違いますので、こちらから
電話やWebで確認してください

ソフトバンクに引っ越しして、そのままソフトバンクひかりにしなくてよかったというのが正直な感想です。できるだけ費用をおさえて引っ越ししたいと考えているなら、おすすめのプロパイダーだと思います
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。